モニター規約

日経リサーチ アクセスパネル モニター規約

2005年4月20日改訂
2013年1月22日改訂
株式会社 日経リサーチ

第1条 総則

  • 本規約は、株式会社日経リサーチ(以下「当社」といいます)が行うパネル調査事業(以下「本事業」といいます)に関して、第2条に定めるところにより当社が登録を承認したモニター(以下「モニター」といいます)と当社との間における権利義務関係を定めることを目的とし、モニター登録希望者によるモニター登録手続きの完了をもってモニターによる同意があったものとし、モニターに対して適用されます。
  • 本事業は、インターネットや携帯電話、スマートフォン・タブレットなどの情報端末(メールを含みます)、テレビの双方向機能、アンケート用紙の郵送、電話による聞き取りなどの手段にかかわらず当社が当社または当社の顧客(以下単に「顧客」といいます)のためにアンケート調査を行う目的で、当社がアンケート調査のための調査項目を作成、モニターが当該アンケートに回答し、その回答を当社が集計・分析することによって行われるものとします。
  • 第2項に記載する手段で行うアンケートの他に、特定の場所に集まってご意見を伺う座談会や会場テスト、調査員の募集等当社が行うアンケート関連の告知を行うことがあります。
  • 当社は、モニターの事前の承諾を得ることなく本規約および諸規定を変更することができるものとし、変更後の本規約等は、本規約においては本サイトに掲示したときに、その他の諸規定については、モニターに対して告知の案内を配信または本サイトに掲示したときのいずれか早い時期をもってその効力を生じるものとします。

第2条 モニターの資格

  • 本契約における「モニター」とは、本規約を承諾の上、当社が指定する様式にもとづくパネルへの登録手続きを完了し、当社が承認した方をいいます。
  • 当社モニターは日本国内に居住されている原則16歳以上(高校生以上)の方を対象とします(16歳未満の方(中学生以下)が登録を希望される場合は事前に保護者の承諾を得るものとし、登録時に同意している旨を申告する必要があります)。
  • 当社がモニターとして承認することを不適当と判断した場合、登録手続き完了後であっても承認の取り消しを行う場合があります。当社の承認が取り消された場合、モニターの資格を失うことになります。

第3条 登録情報

  • 当社は以下の目的のために、モニターに対して一定の情報の申告を求めることができるものとします。
    a.アンケート結果の集計・分析
    b.アンケートの集計・分析結果の顧客に対する開示
    c.アンケートの依頼、案内及び付随用途
    d.その他本事業に必要とされる用途
  • 前項に基づきパネルへの登録の際にモニターが申告した情報(以下「登録情報」といいます)は当社が所有・管理するものとします。
  • モニターは登録情報のすべての項目に関して、虚偽の申告をしてはならないものとします。
  • モニターは、住所やメールアドレスなどの登録情報に変更が生じた場合、速やかに当社所定の変更手続きを行うものとします。
  • 当社は必要と認めた場合、電話、メールまたはその他の方法にてモニターに登録情報の内容確認を行うことがあります。
  • 登録情報の一部は、第1項所定の目的に使用される場合に限り、モニター本人の承諾なく開示される場合があります。ただし、モニター個人を特定できる情報(氏名、住所、メールアドレス)の開示を行う場合、及びそれ以外の情報であっても第1項所定の目的以外の目的で開示を行う場合には、当社は事前に本人の承諾を得るものとします。
  • 前項の定めにかかわらず、当社は、以下の目的に使用される場合に限り、モニター本人の承諾を得ることなく、モニター個人を特定できる情報(氏名、住所、メールアドレス)を当社所定の基準に基づき選定した委託業者に使用させることができるものとします。なお、当社は、当該委託業者との間で秘密保持契約を締結し、これを遵守させるとともに、本規約に定める内容と同等の注意をもって当該委託業者に当該情報を使用させるものとします。
    a.本事業に係る謝礼金の振込または謝礼の品、景品、調査サンプル品などの発送
    b.モニターからの電話、メール等による問い合わせなどへの対応、サポート
    c.インタビュー調査などの実施もしくは運営
    d.その他これらに付随する業務
  • 前二項の規定にかかわらず、当社は、本業務と同様の業務を行う第三者との間で、モニターの情報を当該第三者に提供し、使用させることがあります。その詳細については【こちら】をご参照ください。
    なお、当社は、当該第三者との間で秘密保持契約を締結し、これを遵守させるとともに、本規約に定める内容と同等の注意をもって当該第三者に当該情報を使用させるものとします。

第4条 モニターの禁止事項

  • モニターは以下に該当する行為またはその恐れのある行為をとってはならないものとします。
    a.公序良俗に反する行為
    b.法令に違反する行為
    c.他のモニターおよび第三者の著作権を侵害する行為
    d.他のモニターおよび第三者を誹謗、中傷する行為
    e.他のモニターおよび第三者に不利益を与える行為
    f.他のモニターに対する選挙運動もしくはこれに類似する行為
    g.虚偽の登録・虚偽の回答を行う行為その他不正な回答をする行為、または 同一人物による重複の登録を行う行為
    h.本事業の運営を妨害する行為
    i.ID・パスワードを付与された場合のモニター本人以外のID・パスワードの使用行為
    j.当社サーバーへの不正侵入によるアンケートデータの改ざん、ねつ造、もしくは当社の専有するデータへの侵入など妨害行為
    k.ID・パスワードの譲渡、貸与、名義変更、売買などの行為
    l.当社が承認してない営業行為
    m.本規約に定める義務に違反する行為
    n.その他、当社が不適当と判断する行為

第5条 アンケートへの参加・回答

  • 当社は、本事業に基づき行われるアンケートについて、どの範囲のモニターを対象にアンケートを行うかの選択権を有しており、モニターは、当社からのアンケート協力に関する連絡がない限り、本事業に基づき行われるアンケートへの参加を当社に請求できないものとします。
  • モニターは、本事業に基づき行われたアンケートに対して、必ず回答しなければならない義務を負うものではありませんが、回答することに支障がある場合を除き、定められた期間内に回答するよう努めるものとします。

第6条 回答内容の著作権

  • モニターは本事業に基づき行われたアンケートに対して回答内容の著作権を、全て当社に譲渡するものとし、また当社は、その回答内容を自由に選択、修正および編集できるものとします。なお、モニターは、当該著作権に係る著作者人格権を当社および第三者に対して行使しないものとします。
  • 当社もしくは顧客またはこれらのものに指定されたものは、本事業に基づき行われたアンケートに対してモニター本人の承諾なしに回答内容を利用し、開示できるものとします。なお、登録情報の取扱については、第3条に定めるところによります。

第7条 回答に対する謝礼

  • 当社は、アンケートに対する回答の謝礼として、モニターに対して謝礼を提供いたします。謝礼提供に関してはアンケート実施時に明記することとします。
  • 第1項に定める謝礼の種類、提供方法および提供期間は、アンケートごとに当社が定めるものとします。
  • 謝礼が抽選で行われる場合には、当社が定める方法で厳正に行うものとします。
  • モニターの登録情報の不備が原因で謝礼が未着になった場合には、当社はその一切の責任を負わないものとし、再発送は行わないものとします。

第8条 パスワードを含む登録情報の管理責任

  • モニターは、パスワードの安全性を確保するため自己の責任において以下の項目を実行するものとします。
    a.モニターは本サービスに登録するパスワードを他のサービスで利用しないこととします。
    b.モニターは適切な期間をもってパスワードの変更を行うものとします。
  • モニターは、本規約にもとづき付与されたパスワード等の管理、使用についての責任を持つものとし、当社に損害を与えてはならないものとします。モニターは、当該パスワード等で利用されたサービスに関して一切の責任を負うものとし、また成りすまし等パスワードの不正利用により発生した損害についても一切の責任を負うものとします。これによって当社、自己、他の会員または第三者に損害、支払義務が生じたときは、その一切の債務を支払うものとします。

第9条 モニターの守秘義務

  • モニターは以下の守秘義務を負うこととします。
    a.モニターであることを第三者に口外しない。
    b.アンケートへの回答内容を第三者に一切漏らさない。
    c.アンケートの質問文の内容その他を通じて知り得た情報、ならびにアンケート上で使用されているテキストやデータ、画像データおよびその他すべてのデータを、いかなる手段・方法によっても第三者へ漏洩しない。かつ、アンケートへの回答以外のいかなる目的にも使用・転用しない。
  • 当社から特定のモニターに対して発信された電子メールの内容については、当該モニターのみに通知された内容であることから、当社より別段の定めがある場合を除き、当該モニターは、その内容を当社およびモニター本人以外の第三者に転送または不特定多数に公表するなどの行為を行ってはならないものとします。
  • モニターは、パネル退会後も本条に定める守秘義務を守るものとします。

第10条 強制退会等

  • 当社は、モニターの承諾の有無にかかわらず、以下の項目のいずれかに該当する場合モニターのパネル登録を抹消することができるものとします。
    a.登録時及びその後のアンケートによるモニターの申告情報が故意による虚偽の申告と当社が認めた場合
    b.登録された住所やメールアドレスに郵便物・電子メールが送付できなかった場合
    c.IDまたはパスワードを不正使用した場合
    d.アンケート調査に対する不正と思われる回答行為またはその恐れのある行為があったと当社が判断した場合
    e.登録された情報が第4条の定める禁止事項に該当すると当社が判断した場合
    f.本規約のいずれかに違反した場合
    g.登録後一定期間を経過し、当社が不必要と判断した場合
    h.その他当社がモニターとしてふさわしくないと判断した場合
  • 第1項に基づいてモニターのパネル登録が抹消された場合、そのモニターは本事業に関連して保有していた全ての権利(回答済みのアンケートに対する謝礼の提供を受ける権利を含みます)を失うものとします。
  • 当社は、第1項に基づいてモニターのパネル登録を抹消した場合、当該モニターに対してアンケート調査配信の停止またはモニター登録の抹消の通知をせず、また当該モニターからの当該措置に関連する問い合わせに対してその理由などを回答する義務を一切負わないものとし、モニターはあらかじめこれを了解するものとします。

第11条 任意退会

  • モニターは、自己のパネルへの登録の取り消しを望む場合、当社所定の手続き(退会申込)に従い当社に届け出るものとします。モニターから登録の取り消しの届出があった場合、当社は当該モニターの退会処理を行い、パネルへの登録を取り消すものとします。
  • 登録を取り消されたモニターの登録情報は、アンケートに対する回答の報酬の提供や、退会者からの問合せへの対応等限定された目的のために一定期間(退会翌月から3ヶ月間)当社で厳重に保管・管理します。
  • 当社は、前項の期間経過後、当社のデータベースから当該モニターの登録情報を削除します。

第12条 免責事項

  • 当社はモニターに対し、以下に掲げる原因で発生した損害・費用については責任を負わないものとします。
    a.第三者によるID、パスワードの使用
    b.電子メールの不着・文字化けや電子メールの複数回送信
    c.当社が推奨する環境以外で発生した文字化けや動作不良
    d.パネル制度の休止・中止
    e.システムの保守による休止・中断
    f.天災、あるいは第三者からの妨害行為によるシステム異常や休止・中断・情報の消失・改ざん
    g.当社の責任に帰さない事由によるモニター情報などの漏洩
    h.その他当社の責任に帰さない事由

第13条 本事業の内容変更ならびに一時中断、停止および中止

  • 当社は、いつでも、なんらの告知なしに、またモニターの承諾の有無にかかわらず、本事業の内容の全部、もしくは一部を変更し、または本事業の一部もしくは全部を一時中断、停止、もしくは中止することができます。
  • 第1項に基づく内容の変更または一時中断、停止もしくは中止によってモニターに不利益または損害が発生した場合であっても、当社はその責任を負わないものとします。

第14条 専属的合意管轄裁判所

  • 当社とモニターとの間で本規約に関連して紛争が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに同意します。

以上